競技

公式ガイドブック

  • 競技ルールから会場案内、注意事項まで、必要な情報がすべて記載されていますので、参加申込み前に必ずご一読ください。
  • 内容は随時更新されますので、必ず最新版をご確認ください。
  • 公式ガイドブック(2016.8.17更新、8.18軽微な訂正)

競技部門

以下の3部門があります。参加申込みはこちらから。

  • 一般競技部門
    • ロボット持参。土曜日のワークショップと日曜日の水槽競技の双方への参加が必須。採点・表彰の対象となります。
    • AUV、フリースタイルの2部門制。
    • 今回から事前審査を導入します。エントリー方法については参加申込みページを参照ください。
  •  ジュニア部門
    • 中高校生の初心者を対象とし、実行委員会が提供する水中ロボット用パーツを組立・調整~操縦練習~水中競技を行います。前年度に組み立てたROVや自作ロボットを持参する中高生チームは一般競技部門もしくはデモ部門に参加してください。
  • デモ部門
    • ロボット持参。プールの一部スペースにおいて、自由にロボットを動かすことができます。採点、表彰の対象外。一般競技部門の事前審査に漏れたチームを優先的に受け付けます。