ホーム » 水中ビークルフリーミーティング開催案内

水中ビークルフリーミーティング開催案内

海洋研究開発機構(JAMSTEC)多目的プール

 

11月1日水中ビークルフリーミーティング参加募集

 参加希望者は以下の参加条件を読んで、必ず10/15(木)までにoppama(at)underwaterrobonet.org((at)を半角@に置き換えて送信のこと)申し込んでください。締め切り後の申込は今回認められていないので、興味がある方はとりあえず参加表明するようにしてダメになったらキャンセルしてください。
 なお、今後の神奈川県内の新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、この感染防止策の内容の変更または開催を中止する場合がありえることをあらかじめご承知おきください。
 
日時:11月1日(日) 9:00~15:00
場所:海洋研究開発機構多目的プール
参加条件(感染防止対策)
1.参加申込み及び健康観察
(1) 申込締め切り:10月15日(木)を厳守してください。この日以降に申込まれても参加できません。申し込み後のキャンセルは自由です。
(2) 開催日の2週間前(10月18日~11月1日)の健康状態を記録していただき、この間にもし発熱、咳、咽頭痛があった場合、または同居家族に感染が疑われる場合は、参加を控えてください。この記録は開催後2週間保存してください。
2.開催当日
(1) 開催当日(11月1日)の朝に、下記の健康状態を原則としてメールで提出してください(oppama@underwaterrobonet.org宛。メールタイトル:健康状態の申告)。メールで提出できない方は受付時に書面で提出してください。提出がない方は入場できません。
① 氏名、年齢、住所、電話番号(携帯優先)
② 当日朝の体温
③ 10月18日から11月1日までの以下の事項の有無
  ア 平熱を超える発熱
  イ せき、のどの痛みなど風邪の症状
  ウ だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)
  エ 臭覚や味覚の以上
  オ 体が重く感じる、疲れやすい等
  カ 新型コロナ感染症の陽性とされた者との濃厚接触の有無
  キ 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
  ク 10月18日以降に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされる国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
(2) 海洋研究開発機構(以下「機構」という。)の周辺には飲食店やコンビニはありません。弁当・飲み物・ゴミ袋を持参してください。タオルが必要な方はご持参ください。タオルの複数人での使いまわしは禁止します。
(3) 当日は機構に直行する路線バスはありません。電車・徒歩による参加者は、公共交通機関、タクシー等の乗車時は、マスクの着用、会話を必要最小限にする、窓から外気を取入れる等、各自で感染リスク低減に努めてください。
(4) 機構の構内では、飲食時を除きマスクを常時着用してください。また多目的プール棟以外の建屋には入ることができません。
(5) 多目的プール棟に入場の際、非接触体温計で体温を計測しますので、もし37.5度以上あった場合は参加をご遠慮ください。
(6) 入場時、食事前、退場時はアルコールや石鹸で手指を消毒してください。
(7) ソーシャルディスタンスはマスク着用で1m以上、飲食時は2m以上とし、大声での会話を控えてください。
(8) トイレを流すときは蓋をして流してください。
(9) ゴミはプールサイドのゴミ箱に捨てずにご自分でお持ち帰りください。
3.開催後
(1) 開催後も健康状態の記録を2週間継続してください。後日、提出をお願いする場合があります。
(2) イベント終了後14日以内に新型コロナウイルス感染症の陽性が判明した場合は、地元の保健所等と主催者に速やかに連絡し、その指示に従ってください。
その他の注意事項
 こちらのページを必ずお読みください。

水中ビークルフリーミーティングとは?

社会人や高校等の先生・学生が水中技術にチャレンジしようとしても、プールや水槽を借りることは容易ではなく、水中用パーツほか中高生向けの技術情報もあまりありません。このため、国立研究開発法人海洋研究開発機構(横須賀本部の多目的プール)及び財団法人横浜市スポーツ協会(根岸の横浜プールセンター)の支援のもと、日本水中ロボネットが施設を借り、水中ビークル・フリーミーティングを毎月開催しています。ここでは、学生や先生が一緒になって水中ロボット/ビークルを水中で動かす、水中ロボット製作の情報交換を行う、工作事例や水中用パーツなどを考案するなど、様々な活動を実施しています。

減免措置いただいた施設使用料、万一の事故に備えた保険料、消耗品ほかの費用を日本水中ロボネットが負担することによって、学生、先生、見学者、支援ダイバーは無料で参加できます。

 

開催年間日程

施設側の都合により変更することがありますので、参加前にもこのページを確認いただきますようお願いいたします。

日本水中ロボネット関連イベント
(9:00~15:00)
他の団体の主催イベント
2019
1月
  21日(日):根岸ミーティング
横浜プールセンターアクアモデラーズ主催)
2月   17日(日):根岸ミーティング
横浜プールセンターアクアモデラーズ主催)
3月 21日(木、休日):海中ロボットの知能化技術の紹介-プールでのロボット調整実地見学会-(JAMSTEC多目的プール。主催:JAMSTEC、協力:日本水中ロボネット) 17日(日):根岸ミーティング
横浜プールセンターアクアモデラーズ主催)
4月   21日(日):根岸ミーティング
横浜プールセンターアクアモデラーズ主催)
5月   19日(日):根岸ミーティング
横浜プールセンターアクアモデラーズ主催)
6月

15日(土)第1回AIチャレンジ事前講習会(於:東京大学生産技術研究所、主催:日本水中ロボネット、後援:JAMSTEC)

16日(日)追浜ミーティング(於:JAMSTEC多目的プール、主催:日本水中ロボネット)

 
7月 15(月、祝日)第2回AIチャレンジ事前講習会(JAMSTEC多目的プール)   
8月

2日(金)第3回AIチャレンジ事前講習会(於:東京大学生産技術研究所)

23日(金)-25日(日):水中ロボコンin JAMSTEC’19
(JAMSTEC多目的プールを予定、部門は未定)

 
9月   15日(日):根岸ミーティング
横浜プールセンターアクアモデラーズ主催)
15日(土)-16日(日):2018神戸サブレガッタ
神戸フルーツフラワーパーク、JMSS 日本潜水艦模型協会主催)
10月   20日(日):根岸ミーティング
横浜プールセンターアクアモデラーズ主催)
11月 1日(日):追浜ミーティング(JAMSTEC多目的プール、主催:日本水中ロボネット) 17日(日):根岸ミーティング
横浜プールセンターアクアモデラーズ主催)
_日(土)-_日(日):海洋ロボットコンペティション in 沖縄
(宜野湾マリン支援センター及び宜野湾新漁港)
12月 5日(土)~6(日):水中ロボコン(JAMSTEC多目的プール、主催:日本水中ロボネット、後援:JAMSTEC)  


会場

国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC)横須賀本部
多目的プール(サイズ:21m×21m、水深3.3m/1.5m)
住所:神奈川県横須賀市夏島町2-15

アクセス:自動車 or 京浜急行追浜駅からバスで追浜車庫前下車し徒歩2km
(マップ:自動車/電車・徒歩宿泊情報

 

参加費・申込み方法

参加には、事前申し込みが必要です。

参加費:3000円程度(未定)。ただし学生・先生・見学者は無料。
申し込み期限:各開催日の週の火曜日中。
申し込み先:oppama(at)underwaterrobonet.org(”(at)”を”@”に置き換えてください)宛に氏名、住所、電話番号をメールでご連絡ください。
まれに迷惑フィルターに振り分けられる場合がありますので、24時間以内に受信確認の返事がない場合は再度メールをお願いします。

 

参加条件と当日の注意(必ずお読みください)

 こちらのページをご覧ください。

 

これまでの成果-技術資料・工作事例

水中ビークル・フリーミーティングの技術報告ページをご覧ください。

 

活動記録映像

水中ビークル・フリーミーティングの活動実績ページをご覧ください。

 

主催者等

主催 特定非営利活動法人 日本水中ロボネット
(理事長:浦 環)
協力 国立研究開発法人 海洋研究開発機構JAMSTEC

 

Share Buttons

YouTube

一部ブラウザで表示されない場合があります